栄養価の高い青汁サプリメントを見分けるコツ

青汁サプリメント選び3つのポイント
栄養価の高い原料を使用しているもの
栄養価の高い植物は美味しくない場合が多いですが、サプリなので味にこだわる必要がないため、とことん栄養価の高い植物を使用しているものを選びたいところ。食事や飲む青汁ではまずくて口にできないほど、栄養価の高い原料を使用しているものがおすすめです。
原料が無農薬栽培のもの
植物の栄養素が一粒に凝縮されているということは、それだけ農薬などの成分も凝縮されているということ。ですから、安全性を考えると原料が無農薬で栽培されているものを選ぶということが重要となります。
酵素が配合されているもの
せっかく栄養素をタップリと摂取しても、吸収されなければ意味がありません。栄養素を体内に吸収するために必要となるのが酵素です。酵素は年々減少していくので、しっかりと補うことが必要となります。

青汁サプリメントおすすめランキング

酵素青汁111選
栄養価が高いといわれているモリンガ・ケールなどの6種類の植物を使用して作られた青汁サプリメント。バランス良く栄養を摂取できるように黄金比率で配合されているところが魅力となっています。食の安全性を考えて農薬し使用しないオーガニック原料を使用しているところがポイントです。また、栄養素の吸収をサポートする酵素エキスもタップリと配合されているので、体内に吸収することができ、実感力を高めています。
栄養価:★★★★★ 無農薬:★★★★★ 酵素:★★★★★
えっ!青汁33杯分のビタミン・ミネラルが2粒に!!たまった脂肪、食事の脂肪を気にしない幸せ♪★今だけ! 30日分が630円★
ステラの贅沢青汁
九州産のケール・福岡産の八女クロレラ・沖縄与那国産の長命草を使用した青汁サプリメント。完全に無農薬というわけではありませんが、国産の原料にこだわっているので、安全性は信頼できます。酵素は配合されていませんが、賦形剤を使用しないことで、すぐに分解され吸収性を高めているところがポイントとなっています。
栄養価:★★★★ 無農薬:★★★ 酵素:★★
人気の青汁はこちら
青汁ゴーヤ
熊本県阿蘇など国産の大麦若葉と沖縄産ゴーヤを使用して作られた青汁サプリメントです。国産の野菜を使用していたり、農薬を使わずに育てた大麦若葉を使用するなど、安全性にこだわっているところが魅力的です。腸内の善玉菌の栄養源となるフラクトオリゴ糖を加えているところもポイントとなります。
栄養価:★★★ 無農薬:★★★★ 酵素:★★
青汁ゴーヤ

栄養価が一番高い青汁サプリメントはこれ!

栄養価が高く安全青汁サプリメントは「酵素青汁111選」です!
栄養価が高い6つの原料を使用
⇒ 栄養価が高いといわれるモリンガ・ケール・スピルナ・長命草・明日葉・日本山人参といった6つの原料を黄金比率で配合しています。ただ単に栄養価が高いだけでなく、バランスを考えられて配合されているので、理想的なバランスで栄養を摂取できます。
無農薬栽培の原料を使用
⇒ 栄養素が凝縮されているということは、それだけ農薬なども凝縮されているということになりますので、素材の安全性を考慮して創薬を一切使わないオーガニック原料を使用しています。
吸収をサポートする酵素を配合
⇒ 摂取した栄養素を体内にしっかりと吸収できるように、吸収をサポートする酵素エキスを配合しています。創業180年の酒造が、106種類の植物を3年以上熟成させた酵素をタップリと配合しています。

栄養価が高い6つのオーガニック素材と酵素を使用した青汁サプリは「酵素青汁111選」だけ!